お知らせ

2020年10月14日

NOSSがまもなく、オンラインで学べるようになります

NOSSがまもなく、オンラインで学べるようになります

~段位・級位認定のオンライン講座を制作開始~


世間がコロナの時代に入り、約半年あまりが経過いたしました。

この間、コロナ禍における運動不足という社会的課題に対し、家の中でも、一人でも、楽しく行える運動ということで、新聞テレビでも相次いで取り上げていただきました。
インナーマッスルを整え、美しい所作が身につくNOSSの魅力に、ますますの注目が寄せられたことを、大変うれしく思っております。

是非、教室案内からお近くの教室を見つけて、NOSSを体験していただきたく存じます。

しかし、多くの方々がNOSSに期待と関心を寄せていただき、「NOSSを体験したい」「習いたい」「インストラクターを目指したい」とのうれしいお声を協会に届けてくださる一方で、「近くに公認インストラクターの教室がない」「教室の開講日程(曜日・時間帯)が都合とあわない」等の事情に加え、昨今のコロナ禍もあいまって本部主催の体験会開催等がむつかしく、すべての方にNOSSを気軽に体験でいただける状況に至っておりませんことを、大変残念かつ申し訳なく思っております。

そこで、今こそこうした社会的要請に応えるべく、2級・1級・初段の段級位のカリキュラムのオンライン講座を整備すべく、今月より制作に着手いたしました。これまでのインストラクター養成講座でおなじみの講師陣、西川右近先生、西川千雅先生、尾陰由美子先生、三浦啓子先生ならびに広報アンバサダー純矢ちとせさんとご一緒に、目下、鋭意撮影を行っております。

これにより、時間的・場所的な制約なく、全国どこでも、ご自身の都合にあわせてお好きな時間に、NOSSを学ぶことが出来ます。

とりわけ公認インストラクター養成講座につきましては、これまで東京の本部と、名古屋の中部会館との2会場で約2日間の日程で開催してまいりましたが、受講者の皆さまにはご移動的にもスケジュール的にもご負担をおかけしていたものと感じておりますが、これによりご自身のペースで学んでいだくことが可能となります。

コロナ禍における新しい生活様式は、非接触型のコミュニケーションを急速に普及させ、オンライン講座は格段に身近な存在となりました。

当協会としても、今年度上半期より「オンラインでの学びの機会の提供」を掲げ、これまで主に公認インストラクター向けにスキルのブラッシュアップやインストラクター・講師同士のコミュニケーションを主眼としたオンライン講座を実施してまいりましたが、このたび体系的にカリキュラムをオンライン化することで、令和スタイルのNOSSをお届け出来るものと感じております。


【オンライン講座を制作中のカリキュラム】~・~・~・~

 ▼2級(約3時間)
  → 入門編~NOSSで私がこんなに変わる!~

   NOSSの動きを覚えて一通り踊れるようになりましょう。
   新聞やテレビ、SNSでNOSSを知ってくださった方々も、
   まずはここから気軽に体験!


 ▼1級(約3時間)
  → 上級編~自分と向き合い、身体の変化に気付く~

   さらに踊りを磨きつつ、からだの筋肉への働きを学びましょう。


 ▼初段(約11~12時間予定)
  → インストラクターコース~NOSSを楽しむ側から教える側へ~

   プロの指導法や機能解剖学、そして理念・哲学や健康概論を学び、
   あなたも公認インストラクターに!


【講師】
 ・西川 右近(日本舞踊西川流総師(前家元)・NOSS協会理事長)
 ・西川 千雅(日本舞踊西川流四世家元、NOSS協会理事、
        藤田医科大学リハビリテーション教育科学修士)
 ・尾陰由美子(日本フィットネス協会業務執行理事、NOSS協会理事)
 ・三浦 啓子(NOSS協会 指導部、AFAA JAPANコンサルタント)
 
【出演】
 ・純矢ちとせ(NOSS広報アンバサダー、元宝塚歌劇団宙組、
        日本舞踊西川流師範)


★オンライン講座収録の様子です★   


-------------------

受講方法や金額等、詳細は決まり次第順次、
こちらのお知らせや公式SNS等にて、お届けしてまいります。




もちろん、事情が許す方は是非、全国の公認インストラクターのもとで、相互に感染拡大防止対策をとられたうえで、指導をうけていただきたく思います。
自宅で一人でも取り組めるのがNOSSの良さでもありますが、皆で踊り、自分の踊りを「人から見られる」ことで磨かれる美と心こそ、NOSSの真髄でもあるのです。

また、そうしたアフターコロナの時代に向けて、このオンライン講座を通じて、一人でも多くのNOSS愛好者が、そして公認インストラクターが全国で誕生すること、NOSSがあまねく全国に広まることを願ってやみません。

かねてより、創案者西川右近理事長の言葉にもありましたとおり、誕生から約10余年の間に、NOSSはその理念・哲学は不変のまま、社会的要請にあわせ様々に成長・変化してまいりました。

コロナの時代にあっても、その姿勢は変わりません。
NOSSのこれからに、どうぞご注目ください。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

令和2年10月15日
一般社団法人日本舞踊スポーツ科学協会 

お知らせ 一覧へ

ページトップへ