お知らせ

2019年06月12日

NOSS広報アンバサダー任命のお知らせ

各位


平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度NOSS協会では、
NOSSの魅力を幅広く発信する広報アンバサダーとして、
日本舞踊西川流若手舞踊家HINAGIKUの
西川あぐり、西川柚李、西川珠喜の3名を、
本年6月1日付にて任命いたしましたことをお知らせ致します。


HINAGIKUは、170年の歴史をもつ日本舞踊西川流の、
10~20代の若手舞踊家集団です。

NOSS協会指導部 西川まさ子(日本舞踊西川流家元補佐)
プロデュースのもと、幼少期より稽古を積み、
日本の伝統芸能の継承者として、踊り手として活動しています。
西川流にてNOSS認定インストラクター資格を取得し、
各地の施設でNOSSを教えているメンバーもいます。

去る6月9日には、NOSS広報アンバサダーとしての最初の活動として、
りそなマネジメントスクール経営塾出身の中小企業経営者による
「日本の伝統文化を学ぶ会」にて、NOSSを披露・紹介するとともに、
参加者の皆さまにも体験いただきました。



当日ご参加された、経営者の皆さまはじめ、
学校法人経営者、教育者、議員、そして文化人といった
様々なお立場から明日の日本の活力を担われていらっしゃる皆さまに、
NOSSの楽しさと可能性を、お伝えすることが出来ました。

NOSS広報アンバサダーのますますの活躍にご期待、
ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


2019年6月12日
一般社団法人日本舞踊スポーツ科学協会事務局

お知らせ 一覧へ

ページトップへ