お知らせ

2019年05月31日

テレビ東京「よじごじDays」出演の報告

各位


去る5月23日に、テレビ東京様の生活情報番組「よじごじDays」にて、
「日本舞踊のエクササイズ」として
NOSSを取り上げていただきました。


この日のMCは、木曜担当の薬丸裕英さん。
番組テーマは『梅雨を乗り切る!健康の2択新常識』で、
香味野菜をはじめ様々な気象病対策が紹介されました。

そんな番組進行のトリを務めさせていただくかたちで
NOSS協会 西川右近理事長(日本舞踊西川流総師)と
西川千雅理事(日本舞踊西川流四世家元)が登場。


まず冒頭では、西川右近理事長より、
NOSSがどんなエクサイズなのかを、その成り立ちから
ご説明させていただきました。

筋肉の衰えを鍛えるため、踊りのエクササイズ要素に着目して
開発されたNOSS。筋肉への働きだけでなく、
有酸素運動としての機能も兼ね備えていることが、
MCの薬丸さんとのやりとりを通じて紹介されました。

出演者の皆さんの関心も高まる中、
いよいよ千雅理事がスタジオでNOSSを生披露!


NOSSの優雅な動きに「素敵...」息をのむ出演者の皆さまに、
「例えば【木の葉】では手の振りの一方で、
足のスクワットになっている」と右近理事長が解説。
ただスクワットを行うのではなく踊りとして行うことで
楽しく行えるという、NOSSの魅力を説かれました。

CM明けでは、MCの薬丸さん、
そしてこの日のゲストであるタレントの西村知美さん、
映画評論家の有村昆さんもご一緒に、実際にNOSSを体験!

「よじごじDays」後の経済ニュース番組「ゆうがたサテライト」の
塩田真弓キャスター・池谷亨キャスターも注目する中、
【木の葉】【風よけ】を皆で踊りました。
初NOSSにもかかわらず見事な踊りに、千雅理事も太鼓判!


一見難しそうに見えて、やってみると意外と踊れてしまうことや、
「体がじわ~っとあたたかくなった」等、皆さん、
NOSSの踊りの魅力と運動作用に驚きの声を挙げていらしゃいました。
運動作用のポイントは、内股姿勢が内側広筋を鍛えてくれること。
右近理事長から、スポーツ科学にもとづく踊りと筋肉の関係が
明かされます。

体幹を鍛え脂肪を燃焼させるスクワット。
NOSSの踊りを通じて、そうしたスクワット運動が行えることに、
MCの薬丸さんからも深い関心を寄せていただきました。

最後に千雅理事から、
日本人にとって元来、日常の動作であったものが
日本舞踊の動きになっているので、
NOSSはお年寄りからお子さんまで、
皆が安全に行える運動であることが案内され、

右近理事長からは、
NOSSが何より大切にしているポイントである、
踊りを見せること・見られることで、
楽しく「笑顔」で行えること運動である点が語られました。


出演者の皆さまにも、まさに「笑顔」で共感いただき、
オンエアは無事に終了いたしました。

日本の文化が見直され、注目されている今こそ、
この放送を機により多くの方々がNOSSに注目し、
楽しく健康維持をしていただけることを願ってやみません。

テレビ東京様ならびに関係者の皆さま、
貴重な機会をありがとうございました。


★本欄をご覧になり、NOSSにご興味をお持ちくださった皆さまへ★
全国のNOSS教室は、こちらからお探しいただけます。
【NOSS教室案内】



2019年5月31日
日本舞踊スポーツ科学協会 事務局

お知らせ 一覧へ

ページトップへ